忙しくても楽しくササッと可愛く作れちゃう♪ 話題のおもてなしりんごスイーツ

忙しいけど可愛いお菓子を作ってみんなで食べてみたい!でも材料を揃えるところからは面倒だわ・・。そんなあなたに、少ない材料なのに可愛くてみんなに喜ばれちゃう、話題のりんごレシピをご紹介します。

作っても食べても楽しい!
簡単かわいいりんごのお菓子
●バラのアップルパイ●

少ない材料でたくさん作れる!
ちょこっとを小さなお皿に乗せて自分だけの午後のおやつに。大皿に盛ってテーブルの中心に本物のお花のように置けば家族や友だちみんなでワイワイ楽しめます☆
●材料(8個分)
りんご・・・・1個           
冷凍パイシート・・・1枚           

~A~
グラニュー糖・・・・・大さじ1と1/ 2
バター(常温にもどしておく)・・・・・10g                 
シナモンパウダー・・・・・・・・・・・適量

●作り方
(1)りんごは皮付きのまま縦に4つ割りして芯を取り、3mmほどの厚さに薄切りにする。耐熱皿に平たくのせてAをかけ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで4~5分加熱※する。
(2)(1)をボウルに移して軽く混ぜて、粗熱を取り、キッチンペーパーで軽く水気を切る。
(3)冷凍パイシートを縦12×横30cm程度に麺棒で伸ばして、ひも状に8等分に切る。
(4)切り分けた冷凍パイシートそれぞれに、巻き始めを1cmあけて、りんご5~6枚を並べ、クルクルとしっかり巻き、巻き終わりをとじる。200℃に予熱したオーブンで15~20分焼く。
※加熱時間は600Wの場合の目安です。
 
*簡単ポイント*
りんごは少しずつ重ねて並べます。巻き終わりは生地でしっかり止めると崩れにくいです。
 
編集担当も作ってみました!
普段お菓子作りをしないので本当に簡単なのか?と疑った私。まずは自転車を走らせ材料を買いに。材料費もそれほどかからず、グラニュー糖は砂糖で代用。
計量もほぼせずに作りましたが満足のいく味に!!母と妹も楽しんで一緒に作ってくれました。1時間程度で作り終えました。りんごの薄切りと綺麗に巻く技術は・・・もう少し練習したいです。(担当田中)
 
Instagramでも話題!ステキなバラのアップルパイの投稿がたくさんあります★


 

手抜きレシピなんて言わせない!
ドライフルーツで彩りプラス
●丸ごと蒸しりんご●

レンチン蒸しで皮までおいしく♪
材料(1人分)
りんご・・・・1個
くるみ・レーズン※1・・・・計25g
バター・・・・・小さじ1
メープルシロップ・シナモンパウダー・・・・各適量

●作り方
(1)りんごのヘタの部分からペティナイフを入れて芯とタネをくり抜き、縦
半分ほどの深さまで4等分に切れ目を入れる。
(2)くるみ・レーズンを粗く刻み、(1)の切れ目に詰め、バターをのせる。
(3)ふんわりとラップをかけて、電子レンジで4~5分加熱※2する。メープルシロップをかけ、お好みでシナモンパウダーを振り掛ける。
※1 クランベリーなどのドライフルーツも良く合います。
※2 加熱時間は600Wの場合の目安です。
 
*簡単ポイント*
芯とタネは数回に分けて取ると簡単です。芯はペティナイフを差し込み、周りを一回転させて切り取り、その穴からタネを取り出します。
 

食べそびれて古くなったりんごは
レンチンで変身!
●りんごジャム●

火も鍋も使わずレンチンだけで大変身!
りんごジャムの作り方はこちら

材料はりんご、グラニュー糖、レモン果汁です。



 

あなたのお気に入りは?
果物のプロに教わるりんごの特徴

「種類がありすぎてどれを選んだらいいかわからない!」とりんご売り場をさまよっていませんか?
りんごの味の違いから、保存方法やおいしいりんごの見分け方まで、気になるりんごのあれこれはJA全農 果樹担当 白川さんにおまかせ!
 
Q 「サンふじ」と「ふじ」はどこが違う?
A 「サンふじ」は袋をかけずに栽培する「無袋りんご」です。皮に色ムラはありますが、りんご本来の味を楽しめます。

Q おいしいりんごの見分け方は?
A りんごの甘さは育成期間中の日照時間や適切なタイミングに収穫できたかに影響されます。しっかりと樹にならせて食べごろに収穫されたものは、りんごのおしり(下)の部分が地色まで色づいています。

Q 日持ちのする品種は?
A つがるは軟らかくなりやすい品種ですが、ふじ・ジョナゴールド・シナノゴールドは日持ちがよく、シャキシャキした食感が楽しめます。保存する際は袋に入れて冷蔵庫で。
古くなったりんごは捨てないでお菓子作りに活用してみてくださいね。

Q 皮がツヤツヤしているのはワックスですか?
A ツヤはりんごの天然の油分です。果皮の保護のために果実から自然と出るものなので、食べていただくのに全く問題はありません。品種によって違い、例えばジョナゴールドはツヤが出やすく秋映は出にくいです。
※輸入のりんごはワックス処理されたものもあります。




紹介したレシピは、ユーコープの機関誌mioに掲載したレシピです。ぜひ、作ってみてくださいね。
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の企画が毎日の暮らしにお役に立てれば幸いです。またお会いできる日を楽しみにしています。     

ゴハンのもと編集部