食卓の主役になる!じゃがいもボリュームおかず

肉じゃがやポテトサラダなど、さまざまな料理に活躍するじゃがいもは、常備食材としてストックしている方も多いのではないでしょうか。今回は、じゃがいもを使った、食べ応え抜群なレシピをご紹介します♪

食材を大きめにカットして食べごたえも見映えもUP
じゃがいもと塩豚のオーブン焼き

<材料:4人分>
じゃがいも…250g(小4個)
塩豚…300g
玉ねぎ…1/2個
れんこん…4cm
にんじん…1本
※塩豚をブロックベーコンや鶏モモ肉に変えても可。
取りモモ肉を使う場合は、あらかじめ塩をなじませておく。


<作り方>
(1)オープンを180℃で余熱しておく。
(2)じゃがいもはよく洗い2~3等分に切る。塩豚は1.5cmに切る。にんじんは小さめの乱切りにする。
(3)天板にオーブンペーパーを敷き、(2)をのせて180℃のオーブンで20~30分焼く。
*サルサソースやオイマヨソース(マヨネーズ2;オイスターソース1)などお好みのソースをかけて召し上がってください。
塩豚の作り方
<材料>
豚バラかたまり肉…500g
塩…小さじ1

<作り方>
(1)豚肉全体にまんべんなく塩をまぶし、手で軽くすり込む。キッチンペーパーで包み、空気が入らないようにラップでさらに包む。
(2)冷蔵庫で1日ねかせて、キッチンペーパーを取り換える。もう1日ねかせ、キッチンペーパーを取り換える。塩をすり込んで3日目くらいが食べごろ。

5日ほどは冷蔵庫で保管できます。すぐに使わない場合はキッチンペーパーを外し、ラップに包んで冷凍してもOKです。

カレールーを使って手軽にチャレンジ
スープカレー

<材料(4人分)>
鶏モモ肉…400g
玉ねぎ…1個
にんにくみじん切り…1片分
しょうがみじん切り…1かけ分
カットトマト(缶詰)…1缶
酒…大さじ1
水…1000ml
ローリエ…1枚
お好みのカレールー…100g
ウスターソース・トマトケチャップ…各小さじ1
油…大さじ1

<作り方>
(1)鶏モモ肉を一口大に切り、軽く塩(材料外)をふります。玉ねぎは薄切りにする。
(2)鍋に油を熱して玉ねぎを中火で炒め、色づきはじめたら、にんにく・しょうが・鶏モモ肉を入れて、しっかりと炒める(ガラムマサラ・クミンパウダーなど、お好みのスパイスを入れてもOK)。
(3)カットトマト・酒を加え、トマトをへらでつぶす。
(4)水・ローリエを加え、沸騰したら弱火にしてアクをとる。
(5)カレールーを加えて溶かし、ウスターソース・トマトケチャップを入れて味を調える。お好みで揚げ野菜を添える。

 

すりおろしたじゃがいものモチモチ感を楽しんで
じゃがいもときのこのチヂミ

<材料(4人分)>
じゃがいも…400g
豚バラ肉…100g
まいたけ…1パック
小ねぎ…1/2束
片栗粉…小さじ2
ごま油…大さじ1
 
<たれ>
しょうゆ…大さじ1
酢…小さじ1
白ごま…適量

<作り方>
(1)じゃがいもはすりおろす。豚バラ肉は粗く切り、軽く塩(材料外)をふってもみ込む。まいたけはほぐし、小ねぎは小口切りにする。
(2)ボウルに(1)と片栗粉を入れ、よく混ぜる。
(3)熱したフライパンにごま油を入れ、(2)を流し入れる。中火で両面がカリッとするまで、ときどき返しながら焼く。
(4)たれの材料をすべて混ぜ、食べやすいサイズにカットした(3)に添える。

◇◇◇
 
紹介したレシピは、ユーコープの機関誌mioに掲載したレシピです。
機関誌mioは、毎月無料で発行しています。おうちCO-OPやユーコープのお店でも配布しています。

 食欲の秋。旬のじゃがいもを使ったボリュームレシピをぜひ皆さんで楽しんでくださいね♪
ゴハンのもと編集部