コープのみそで人気ナンバーワン! CO・OP国産素材の長期熟成生みそ

長年にわたり、多くの利用者から愛されている「CO・OP国産素材の長期熟成生みそ」。
「塩分をあまり感じず、「みそ」の味がしておいしいです」、「やっとお気に入りのみそを見つけました」、「子どもたちが、唯一汁まで飲み干すのは、このみそだけです」と絶賛の声が届きます。

みそづくりに適した国産素材を選定

おいしさの決め手は、素材の選定にあります。名前の通り、原材料の大豆・米・塩はすべて国産を使用。大豆は北海道産、東北産を中心にみそづくりに好適なものを選定しています。米は、みそづくりに欠かせない品質のよい米麹ができるようなサイズを選定し、使用しています。塩は、長崎県産の海水を平釜で炊いたもので、にがりをほどよく残し、まろやかでコクと甘みがあります。
みその辛さ加減は食塩の量にもよりますが、もうひとつの決め手は「こうじ歩合」です。こうじ歩合とは、原料の大豆に対する米こうじや麦こうじの比率のことで、「CO・OP国産素材の長期熟成生みそ」は、大豆と米を1対1の割合で配合した「10割こうじ」。こうじ本来の甘みがきいたまろやかな味わいです。

丁寧な熟成方法で生まれる 深い香味とまろやかな味わい

製造しているのは、長野県にある「ひかり味噌株式会社」。高い技術をもつ職人たちが、時間をかけてみそを仕込んでいます。一般的なみその熟成期間が約90日に対して、180日以上をかけて丹念にじっくりと熟成を行います。熟成を進めると、みその香味が変化するだけでなく、着色も進むため、温度管理やタンク内の環境に細心の注意を払っています。このことで、豊かな香りと濃厚なうま味のあるみそに仕上がります。
「CO・OP国産素材の長期熟成生みそ」は、加熱殺菌処理やアルコール添加を行っていないので、酵素が働き続け、パックされた後もゆっくり発酵が進んでいます。乾燥や着色、香味の劣化を避けるため、ご使用後は蓋をしめ、冷蔵庫での保管をおすすめします。

商品情報はこちら

減塩タイプの商品情報はこちら

定番のおみそ汁にはもちろん、おにぎりや旬の蒸し野菜にそのままつけていただくのもおすすめです。このみそならではの味わいをご堪能ください。
 

こちらもおすすめ!こだわりごはんと人気のおみそがコラボ
CO・OP指定産地米と長期熟成生みその焼おにぎり 

コープの指定産地米「CO・OP特別栽培米 秋田大潟村あきたこまち」と、「CO・OP国産素材の長期熟成生みそ」でつくった特製の「みそだれ」をつけて、香ばしく焼き上げました。電子レンジで簡単に調理できるので、おやつにもぴったりです。

商品情報はこちら