さよならマンネリ!「 豚こま肉 & 豚薄切り肉 」のお手軽アイデア27選!!

今回は、お財布にも優しい豚こま肉と薄切り肉のお手軽厳選アイデア編!なんと300名の方からおすすめメニューが届きました!その中からより簡単なパワーアップレシピをご紹介します♪ますます広がるレパートリー。ぜひお試しくださいね。

 


- c o n t e n t s -
◇ ボリュームたっぷり! 豚こまレシピ
◇ 豚薄切り肉は“巻くだけ”でOK!
◇ 一品で完結&満足!チヂミ・お好み焼き風・どんぶり
◇ 揚げても絶品!おつまみにもぴったり!
◇ アツアツ!みそ鍋・豚汁・粕汁・蒸し煮
◇ こちらのメニューもおすすめ!

 
□□□□□

 

ボリュームたっぷり! 豚こまレシピ

【丸めて酢豚に!】 ~豚こまボール酢豚*mioレシピ~
豚こま肉を丸めて酢豚に!濃い目の味付けでご飯がすすむ一品です。
レシピはこちら
 
【紅生姜を加えて!】
豚こま肉に紅生姜、卵、小麦粉を加え混ぜます。あとは丸めてフライパンで焼けば出来上がり。(嶺丸)
 
【野菜+みそで!】
豚こま肉で、主人の好きなおふくろの味!?「鍋しぎ」をよく作ります。「鍋しぎ」は、和風版麻婆茄子、といったところでしょうか。材料は、豚こま肉に(薄切り肉でもOK)、なす、にんじん、ピーマンです。野菜はそれぞれ縦に切り、味付けはみそのみです。(ぐっち)
 
【いも類+甘酢で!】
デパ地下風豚肉甘酢炒めが好評です!豚こま肉と、薄く切ったかぼちゃやさつまいもに片栗粉を付け、先に野菜を焼き、一度取り出して次に豚こま肉を焼きます。野菜を戻し、酢、しょうゆで味付けすれば完成です!(おおはん)
 
【ニラ&もやしで!】
豚こま肉と、ニラ&もやしをさっと炒めるだけ!味付けはシンプルに、塩・こしょう、しょうゆ少々でOK。もりもり食べられるおかずになります。(acha)
 
【豚こま肉でチャーシュー!】
大きめな豚こま肉の上に小さめの肉をのせ、くるくると巻いて太めの棒状にして固まり肉を作ります。コチュジャン、みそ、ごま油、生姜、だしの素等を混ぜた中に一晩漬け込みます。食べる時に耐熱皿に取り出して、電子レンジで3分。さらに裏返して3分。切って盛り付ければ完成です!バラけてしまうこともありますがとっても美味です。(エコライフ)


 

豚薄切り肉は“巻くだけ”でOK!

【長芋に巻いて!】
短冊切りにした長芋に薄切り肉を巻き、フライパンで焼くだけ!あとはあっさりとポン酢でいただきます。弱火でゆっくり焼くのがコツ。長芋がホクホクになります!!(とんちゃん)
 
【タラに巻いて!】
一口大より少し大きめに切ったタラと、薄切り肉に塩・こしょうをします。タラに豚薄切り肉を巻き付け、フライパンで表裏を焼いたら取り出し、ヨーグルトソース〈ヨーグルト、にんにくのすりおろしを少々、塩・こしょうを混ぜ、鍋で少し温めたもの〉をタラの上にかけ、刻みパセリを振りかければ出来上がり!絶品です。(まりこつ)
 
【トマトに巻いて!】
くし切りにしたトマトに薄切り肉を巻き、耐熱皿に並べます。まわりにピザチーズを散らしてオーブントースターやグリルで焼きます。チーズはパンに絡めて食べるとおいしいです。(りんりん)
 
【大葉+チーズ+梅おかかを巻いて!】
薄切り肉に、大葉、スライスチーズ、コープの梅おかかをのせて巻き、片栗粉をつけて焼くだけ!包丁要らずで簡単!(どん)
 
【きんぴらごぼうを巻いて!】
きんぴらごぼうが残った時におすすめ!薄切り肉に、カイワレ(またはピーマン)、きんぴらごぼうをのせて巻き、甘辛いタレで焼くだけ。お弁当のおかずにピッタリです。(kokkokko)
 
【えのき+ネギを巻いて!】
薄切り肉に、えのきと小ネギを巻いて焼きます。味付けはポン酢+柚子こしょうで!(ぽんちゃん)
 
【しそを巻いて!】
薄切り肉としそを交互に重ねて丸めて片栗粉をまぶします。しょうゆ、みりん、酒で煮詰めれば、豚しそロールの照り焼きが完成!(はぁーな)


 

一品で完結&満足!チヂミ・お好み焼き風・どんぶり

【豚こま肉で、チヂミ】
小麦粉に、卵、しょうゆ、酒、ごま油を入れ、豚こま肉とにらを加えたらよく混ぜます。あとは焼くだけ!わが家ではメインメニューに。お弁当にもおすすめです。(ヨルシー)
 
【豚こま肉で、お好み焼き風】
細切りキャベツと豚こま肉を炒め、少量の小麦粉を水で溶いてかけます。ふたをして火を通せば出来上がり!小麦粉が少ないので通常のお好み焼きよりヘルシーです。(あかりんご)
 
【豚薄切り肉で、スタミナ丼】
豚薄切り肉ににんにく(チューブ)を入れて炒め、お好みの味付け(しょうゆや塩、簡単に焼肉のタレなど)に!のり、キャベツの千切り、玉ねぎ、レタスなどをご飯の上にのせ、その上に焼いた豚肉をのせればスタミナ丼の完成です。(さりまま)
 
【豚こま肉で、豚ごま丼】
薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒め、豚こま肉を加えてさらに炒めます。味付けはめんつゆと白すりごまのみ。刻みのりと一緒にご飯にのせたら出来上がり!(ミー太郎)


 

揚げても絶品!おつまみにもぴったり!

【豚こま肉でカリカリ揚げ】
豚こま肉に片栗粉をまぶしてカリカリに揚げ、しょうゆ、酒、みりん、砂糖、酢、にんにく、生姜を混ぜたタレに漬けます。生野菜やゆでたもやしを一緒に大皿に盛り付ければ出来上がり!お肉と野菜をバランスよく食べられます。(みるる)
 
【豚こま肉でごま衣揚げ】
片栗粉と小麦粉を半々の割合で卵と水で溶き、その中にごまと少量の塩を入れて混ぜ、
豚こま肉をくぐらせて油で揚げれば出来上がり!揚げたてを塩山椒でどうぞ。(ころぼっくる)
 
【豚こま肉で肉団子風】
豚こま肉に、少し甘めの焼き肉のタレで味を付けて小さめに丸めます。片栗粉をまぶし、160度くらいの油で揚げれば出来上がり!味が付いているので食べやすいです。多めに作って、次の日は野菜と一緒に八宝菜風にアレンジしても◎(ゆきぴー)
 
【豚こま肉でトンカツ】
豚こま肉を丸めて、パン粉を付けてトンカツにします。切り身より火通りがよく、価格も安いのでたくさん食べられます!(アップルパイ)
 
【豚薄切り肉でしそ入りチーズフライ】
しそ半分とスライスチーズ1/2を半分に折り、2つを豚薄切り肉で包み(チーズがはみ出ないようにするのがコツ)、小麦粉、卵、パン粉をつけてフライに。塩で食べるのが絶品です!(モコ)


 

アツアツ!みそ鍋・豚汁・粕汁・蒸し煮

【豚こまとにらのみそ鍋*mioレシピ】
体の芯から温まる、にんにく入りのみそ鍋です。
レシピはこちら
 
【根菜たっぷりの豚汁】
鍋に、大根、ごぼう、にんじんを入れ、きのこや油揚げも入れます。根菜類が煮えてきたら、粉末だしの素と乱切りにしたさつまいもと豚こま肉を投入。10分後に斜め切りにした長ネギを入れ、その3分後にみそを入れれば出来上がり!具だくさんながら、流れでできるので最高です!(港のヨーコ)
 
【豚こまの粕汁】
豚こま肉と家にある野菜をいろいろ入れ、酒粕を加えて粕汁を作ります。体が温まるし冬場は特におすすめです!(やまもん)
 
【白菜と豚薄切り肉の蒸し煮】
白菜(キャベツでもOK)と豚薄切り肉を重ねていきミルフィーユ状態にします。コンソメまたはチキンスープの素を溶かした水を適量かけて蒸し煮にします。蒸し上がったら、お皿に取り分けてポン酢などでどうぞ。(ちゅりん)


 

こちらのメニューもおすすめ!

【豚こまのキムチ炒め】
豆腐1丁と卵1個を崩しながらフライパンで炒め、一旦器にあけます。同じフライパンでもやし1袋を炒めて再度取り出します。フライパンをきれいにして、豚こま肉を炒め、キムチを加え、最後に先に炒めた豆腐、卵、もやしも合わせてしょうゆで味を調えれば出来上がりです。(ふっくん)
 
【豚こまのキムチうどん】
豚こま肉、なす、キムチをごま油で炒め、みりんを少々加えて甘みをプラス。ゆでたうどんに炒めた具をのせて上からめんつゆをかければ完成です!(ロコ)
 
【玉ねぎたっぷりの豚こま生姜煮】
フライパンに切った玉ねぎと水をひたひたに入れて煮込みます。玉ねぎが柔らかくなったら、だしつゆで味付けを。そこに豚こま肉を入れてひと煮たちさせ、最後にすりおろした生姜を入れれば完成です。ご飯にのせてもつゆだくになりおいしいです。わが家では生姜焼きより人気です!(りんりん)
 
【豚薄切り肉のチーズ入りピカタ】
薄切りのもも肉3枚を重ねて、肉の間にスライスチーズを入れます。塩・こしょうをして薄力粉をまぶし、卵にくぐらせてフライパンで焼けば出来上がり!そのままでもおいしいですが、ケチャップをかけてもおいしいです。(ake)


 
□□□□□



豚肉って変幻自在ですね。冷蔵庫に常備しておけばメインおかずもあっという間!野菜もいっぱい摂れそうだし、なんてラクチン♪ぜひ、みなさんも豚肉料理でパワーアップを!!


最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の企画が毎日の暮らしにお役に立てれば幸いです。またお会いできる日を楽しみにしています。
ゴハンのもと編集部

※今回の「みんなの知恵」は、2020年8月<Uモニ>みんなの知恵アンケートで寄せられたユーコープの組合員の声を元にしています。